SBS GROUP

物流センター運営

在庫型・通過型センターの入出荷業務
自動化設備の導入で作業生産性を向上

物流センター運営 当社では、複写機をはじめとする各種OA機器のほかに、電子部品(半導体など)、機械・金型部品、カメラ・スマートフォン関連製品、照明器具、ゴルフ用品、介護・医療用品、オフィスサプライ品など様々なアイテムを対象にした、物流センター運営業務を受託しております。全国各地にお客様専用あるいは共同利用型の物流拠点を整備。入荷〜検品〜保管〜ピッキング〜仕分け〜流通加工〜梱包・包装〜出荷といった一連の庫内業務機能をご提供いたしております。

物流センターでは、人手不足問題の解消や作業生産性の向上を目的に、自動化設備の導入を積極的に推進しています。オリコン(折り畳みコンテナ)用自動倉庫、ピースソーター(仕分け機)、デジタルピッキングシステム、自動梱包機といったマテハン機器を活用し、荷役スタッフの作業負荷軽減、出荷能力の引き上げ、誤出荷の削減、作業時間の短縮などを実現いたしております。今後はAIや物流ロボットなど将来テクノロジーの活用も視野に入れております。

SBSグループ各社が保有・運用する物流施設やセンター運営機能も、お客様にとって、アウトソーシング先の選択肢の1つに加わりました。ワンフロア当たりの床面積が大きい最新鋭の物流センターでの庫内オペレーションでは、さらなる作業効率アップが期待できます。

当社の「物流センター運営サービス」の詳細は、以下のページよりご覧いただけます。

SBSリコーロジスティクスの物流センター運営サービス

お問い合わせ

SBSリコーロジスティクス
営 業
03-4214-5520

受付: 平日 9:00 - 17:45

このページの上へ戻る