SBS GROUP

ニュース

リコーロジスティクス厚木野球部が蒼龍旗大会で準優勝

2011年11月07日

リコーロジスティクス厚木野球部が蒼龍旗大会で準優勝

 リコーロジスティクス 厚木野球部が10月3日から東京ドームで開催された「蒼龍旗争奪第64回実業団軟式野球業種別東京大会」に出場。8回目の出場で、過去最高成績となる準優勝に輝きました。

 大会は、業種・業務別の代表18チーム出場の軟式野球全国大会。準決勝まで勝ち進み、11月4日(金)決勝。昨年優勝の強豪、キャプティ(設備代表)と対戦。5回表に先制され、2対0の2点ビハインドで迎えた9回裏、RLCの攻撃。2アウトから粘りを見せ、連続ヒットで同点に追いつくも、決着は着かず延長戦へ。

 11回からは大会規定により特別ルール、ノーアウト満塁からのスタート。キャプティに4点を許し、その裏、RLCは得点ならず試合終了。あと一歩届かず、準優勝となりました。 惜しくも敗れはしましたが、過去3回の優勝を誇る強豪チーム相手に大健闘。年々、着実に力を伸ばしていることや最後まで諦めない姿勢に、大会関係者から賞賛の声が寄せられました。

物流サービスについて
お電話でのお問い合わせ
SBSリコーロジスティクス 営業
03-4214-5523

受付:平日 9:00-17:45

このページの上へ戻る