SBS GROUP

ニュース

全日本物流改善事例大会で「物流合理化努力賞」を受賞

2021年06月18日

PDF記事のダウンロードはこちら

 総合物流企業のSBSグループは、物流事業のさらなる高度化・効率化に向けて、さまざまな施策に取り組んでいます。
 このほど、公益社団法人日本ロジスティクスシステム協会(JILS)が主催する「全日本物流改善事例大会2021」において、SBS東芝ロジスティクス(本社:神奈川県川崎市、社長:佐藤広明)、SBSリコーロジスティクス(本社:東京都墨田区、社長:若松勝久)の2社が物流現場改善の取組み事例を発表し、優れた改善事例に贈られる「物流合理化努力賞」を受賞したことをお知らせします。詳細は下記のとおりです。

物流サービスについて
お電話でのお問い合わせ
SBSリコーロジスティクス 営業
03-4214-5523

受付:平日 9:00-17:45

このページの上へ戻る