SBS GROUP

量販店向け物流ソリューション

メーカー・卸向け共同物流センター
納品先ごとに異なる流通加工にも対応

量販店向け物流ソリューション プリンターやカメラ、情報関連機器などは従来、家電量販店を中心に販売されてきました。しかし近年、これら製品の販売チャネルは、ホームセンターをはじめとする様々な小売業態に広がりつつあります。とりわけ、電池や充電器、記録媒体や携帯電話アクセサリーといった電化製品関連の消耗品アイテムは、コンビニエンスストアやドラッグストアなどの業態でも取り扱われるようになっています。

納品先の多様化と、その数の増加に伴い、製品サプライヤー(メーカー・卸)各社は、より高度な物流管理を求められるようになりました。例えば、ラベルの貼付位置、梱包仕様、専用伝票の発行、納品時間帯の指定など、取引先ごとに異なる納品ルールに従って、製品を荷揃え・供給していく必要があります。

このように複雑化した物流業務を、当社に一括でアウトソーシングできるサービスが「量販店向け物流ソリューション」です。物流センターでの製品の荷受け・一時保管・ピッキング・流通加工・梱包・店舗別仕分けといった庫内オペレーション業務から、量販店の一括物流センターや各店舗への配送までを、当社が請け負っています。

現在、このサービスは、カメラ用品販売会社様、写真機械器具卸売会社様、光学機器製造会社様、情報機器卸売会社様など、数多くのメーカー・卸企業様にご利用いただいております。ソーターやコンベヤなどのマテハン機器を導入し、生産性の高い業務オペレーションを展開する当社の物流センター機能を、複数のお客様に共同でご活用いただくことで、物流コストの削減や納品リードタイムの短縮などを実現いたしております。

量販店向け物流ソリューション概要

量販店向け物流ソリューション
 

お問い合わせ

SBSリコーロジスティクス
営 業
03-5449-1401

受付: 平日 8:45 - 17:30

このページの上へ戻る