SBS GROUP

データイレース

データの完全消去で情報漏えいを防止
作業スペースのセキュリティー管理も徹底

データイレース 当社のデータイレースサービスは、お客様のオフィス等で不要になったデスクトップ型パソコン、ノート型パソコンなどを回収し、お預かりしたパソコンからデータを完全かつ安全に消去した後、返却もしくは処分するというものです。使用済みとなったパソコンを発生した場合、個人情報保護や会社の機密データ等の外部漏えい防止といった観点からも、データイレースは不可欠な作業となります。

当社では、原則として、①ソフトによるデータイレース(米国防総省準拠のDoD方式で、パソコンが稼働状態の際に実施)、②ハードによるデータイレース(ハードディスクを取り外して直接上書きする方式で、ハードティスクが稼働状態の際に実施)、③物理イレース(ハードディスク破損時に直接のキズ入れや磁気で消去する方式で、ハードディスク不動時に実施)———3段階方式でのデータイレースを実行しております。

データイレース

当社のデータイレース作業は、専任の担当スタッフのみが実施。さらに、対象となるパソコンを保管・管理するスペースおよび作業スペースには、担当スタッフの入退室を管理するシステムを導入。対象パソコンの外部への持ち出しやデータの流出を防ぐためのセキュリティー体制も整備しております。

また、当社がどのような手順でデータイレースを実行したのか、その履歴など作業の詳細について報告する「作業証明書」も発行しております。そのため、お客様は安心して当社にデータイレース作業を委託することができます。

 

お問い合わせ

SBSリコーロジスティクス
営 業
03-5449-1401

受付: 平日 8:45 - 17:30

このページの上へ戻る