SBS GROUP

物流事例:オフィス家具メーカーB社

ベトナム向けの国際一貫輸送を受託
日本国内では製品の検品業務にも対応

複合一貫輸送 当社は、オフィス家具メーカーB社様からベトナムのオフィスタワーに納入する机や椅子、保管ロッカーなどの輸出入関連業務を委託されています。当社が提供している機能は、輸出梱包、輸出入通関、海上輸送、現地での陸送、製品組み立て、店舗への据え付けなど。日本からの輸出〜ベトナムでの輸入に至るまでに必要となる一連の国際物流業務を一括で管理いたしております。

複合一貫輸送 日本国内では、輸出前の製品検品業務にも対応しています。B社様の指示やマニュアルに従って、製品そのものの品質や付属パーツの数量などをチェック。厳しい検査を施すことで、不具合のある製品がベトナムに供給されてしまうことを未然に防いでいます。

複合一貫輸送 電動式移動棚のような大型オフィス家具には、マンパワーだけでは搬出入できない重量物もあります。そうしたアイテムの場合、搬出入作業をサポートするクレーンの付いたトラック等が必要になりますが、後進国ではそれらを確保することが容易ではありません。しかし、当社では、リコーグループの複写機の供給を通じてパートナー関係を築いてきた現地企業が豊富であるため、車両の調達面でも同業他社よりも競争力を発揮できます。

ベトナムをはじめとする東南アジア諸国では、近年の経済発展に伴い、オフィス家具の需要が旺盛です。とりわけ高品質な日本製に対するニーズが拡大しています。当社では、重量物かつデリケートなアイテムについての実務経験と作業ノウハウを活かしたオフィス家具向け国際物流サービスを提供していくことで、海外での日本ブランド製品の販売促進をサポートしていきます。


 

お問い合わせ

SBSリコーロジスティクス
営 業(国際)
03-5449-1296

受付: 平日 8:45 - 17:30

このページの上へ戻る